大西のFP相談予約ページ(オンライン相談あります:全国対応可)

<FP相談料>
90分〜120分/回:10,000円 
※対面(南青山事務所or都心カフェ)orオンライン(電話orテレビ会議駅式)などご希望を選択できます。
※出張の場合、交通費、宿泊費を別途

<対象の方の例>
・現在加入している保険の診断をして必要性の確認などしたい
・クレジットカードの見直しやお得な活用方法など知りたい
・自分に合った長期つみたて(NISA、iDeCo、オフショアetc)を知りたい
・不動産投資についてリスク、リターンを知りたい
・投資信託の初め方や銘柄選びについて知りたい
・自分のライフプランを作成してみたい

<対象外の方の例>
・FXの手法について学びたい
・株の短期売買のノウハウを学びたい
・短期間で利益を出せる金融商品を知りたい
など、短期間で利益を出す手法や金融商品の情報などはアドバイスできません。

お金に困れば悲惨です。

年齢が上がると普通は貯蓄は増えていきますが、
最近では逆に固定費が増えて
貧しくなっている人達がいます。

年功序列の賃金制度が
崩壊してきたことも
大きな理由です。


生活費を稼ぐために
死ぬまで働き続けなければ破産してしまう
という高齢者の方も増えてきています。

毎日、インスタントラーメンを食べ、
体の不調があっても、
仕事をし続けないと生活できない…

そのような高齢者が増えてきています。

これから日本の社会問題になるでしょう。

経済的に生活できなくなる
というような事にならないような、
ローリスクで資産を増やしていく
ノウハウを提供しています。

ローリスク運用でも
お金に困らないようにする事は可能です。

引用元:http://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/h14/H14/html/E1012100.html

経済的には、今の20代〜40代は
一番ツケが回ってくる、
お金で苦しむ世代です。

将来悠々自適な老後の生活など
不可能だと考えた方が良いでしょう。

将来のことは分かりませんが、
どう考えても引退はできない状況です。

働き続ければ良いとは思いますが、
健康問題などが発生した途端に露頭に迷う事になります。

旅行にもいけず、孫の面倒も見れず、
毎月の支払いに終われる高齢者が増えていくでしょう。

今までの常識に囚われていれば、高確率で老後破綻です。

まずは自分自身がお金に余裕を持つことが
何よりも大切だと考えています。

お金がなければ、
殆どの事に制限がついてしまいます。

日本は資本主義社会ですから
お金主義社会です。


お金で大抵のことは解決できてしまいます。

逆に、お金がない人生は
想像もつかないような
地獄の生活になってしまいます。

今月の家賃どうやって支払おう?

という様な生活を送りたい人はいないでしょう。

僕は同年代の方々にそうならない様な
アドバイスが出来ると思っています。

それが僕の役割ではないかと考えています。

<分散投資の一例>

初心者のすすめる資産運用の3矢戦略」

上の図は、
僕オリジナルの資産形成戦略の一例です。

ローリスクで着実に資産形成しつつ、
老後破綻を防ぎ、
上手くいけばサラリーマンを
アーリーリタイアできるほどの効果があります。

これは1つの例ですが、

初心者の方がスタートしやすい、
なるべくリスクを排除しつつ、
効果的な運用方法を提案しています。

まずはお気軽に FP相談にお越し下さい。

お金の個別相談予約フォーム(オンラインもあります)

FP相談はどんな雰囲気で行われますか?
弊社の事務所(港区南青山)や、お客様のアクセスに合わせて最寄りのカフェなどで雑談形式で実施させていただきます。(遠方の方は、電話やスカイプ相談となります)初めはざっくばらんに楽しい雰囲気でヒアリングなどさせて頂いております。
何か準備するものはありますか?
相談内容によって、事前にご連絡しておりますが基本的にお客様にご準備頂くものはございません。ノートとペンなどお持ちいただければメモできますのでお持ち頂くことをおすすめします。
マネーの知識が全くない状態でも大丈夫?
お金の知識が全くなく、自信がないという方でも問題ありません。むしろ、そのような方のご相談件数の方が多いのが現状です。どんな細かい相談でも遠慮なくお問い合わせください。