専門家レベルのマネーリテラシーを身に付ける

マネーアカデミー

本格的にマネーリテラシーを身につけたい

マネーリテラシー格差=貧富の格差
という時代です。お金の知識を本格的に「体系的に」身につけたい人向けの講座です。

お金と経済の全般的な知識をマスターし半年間で専門家レベルのお金の知識を身に付ける講座です。

簡単で楽しい

大西があなた専属講師

日本一分かりやすいを目指している経験豊富な現役FP(1000件以上の相談実績)だからこそ持っている情報やノウハウを直接学べます。チャットワークによる質問無制限サポートも用意しています。

充実したオリジナル教材

金融庁のマネーリテラシーに関するガイドラインにそってさらに、実践的な情報もプラスして作られたオリジナルの教材があるからこそ半年で専門家レベルの知識を習得できます。

質問無制限の環境

疑問をその場で解消できるよう、質問無制限の環境を用意しました。オンラインでいつでも疑問解消できるため挫折することなく学べる環境になっています。

オンライン受講に特化

全国どこからでも、同一レベルの学習ができる環境を準備しました。講座は受講生のみが閲覧できる動画として配信されますので、いつでも好きな時に復讐することができます。

6ヶ月研修+6ヶ月サポート

初めの6ヶ月は、月2回の研修があります。その後の6ヶ月は学習をサポートするための情報提供やフォローを行います。アカデミー卒業までの1年間は質問無制限です。

挫折させないフォロー

学習は継続が非常に重要です。ついつい分からない点をスルーして挫折してしまいがちです。アカデミーでは挫折しないため大西の他にライフコーチをつけ学習習慣の相談など徹底的にフォローし挫折しない環境を用意しました。

このような悩みはありませんか?

  • お金の勉強をしたいけれどどこから勉強すれば良いのか分からない
  • 資産運用をスタートしたいけれどやり方が分からない
  • 将来に対して漠然としたお金の不安がある
  • お金の勉強の仕方がそもそも分からない
  • 銀行預金以外の運用方法をマスターしたい
  • 積極的な資産運用にもチャレンジしたい
  • 自分で金融商品を選ぶ知識をマスターしたい
  • 金融商品が多すぎて理解できない

世界一衰退している国

20年間のGDP成長率0%

なかなか異常な状態です。

厚生省は2080年まで高齢化し続け、65歳以上が4割を占める国になると言われています。

年金財政の破綻、終身雇用の崩壊、デフレ経済、社会保障給付の削減…

簡単に言えば、

「国は会社を守らないし、会社は従業員を守らない」

という話です。

市場原理主義「日本」

アメリカの貧困格差は日本の日ではありません。

裕福な20%の層が、85%の富を独占しています。

理由はすごくシンプルです。

自由競争、個人の自由を重んじる、「市場原理主義」の国だからです。

日本は、今アメリカ型社会へ転換しています。

「働き方改革」や「副業兼業」は確実に所得格差を拡げます。

年金減少、社会保証給付の減額は貧困層をさらに貧困にします。

将来今の親世代と同じ生活水準を維持できる人がどのくらいいるでしょうか?

ほとんどいなくなる可能性もあります。

日本人のマネーリテラシー向上に貢献する

日本人のライフプランは崩れています。

75歳から年金支給開始になり、その年金でも生活できない。

となれば当然「死ぬまで労働し続ける」がスタンダードになります。

「一億総活躍」「副業兼業」

はその布石です。

いざ、定年を迎えた時に、

「生活できないのは政治のせい」

「経済政策が間違っている」

「会社が悪い」

といったところで、あなたにお金を振り込んでくれる人はいません。

自分で経済的な自己防衛をするしかありません。

マネーアカデミー4つのメリット

質問無制限

アカデミー期間中の質問は「無制限」です。お金に関する質問なら「超キホン的」なことでも遠慮なく質問してください。チャットワークを活用し、分からない点を直ぐに質問することで確実にお金、経済の知識を身に付けることができる環境を用意しました。

金融庁のガイドラインを網羅

金融庁は、金融リテラシーを4つの分野に分けています。①家計管理、②収支管理、③金融商品の選択、④外部知見の活用の4つです。マネーアカデミーではこの4つの分野を中心にテキストを構成しています。

現役FPの実践的知識を学べる

お金や経済の教科書的な知識だけではなく、年間100人を超えるFP相談を受け付けているFPが講師です。だからこそより実践的な知識やノウハウを学ぶことができるようになっています。

オンライン学習に特化

全国どこにいても、同一基準で講座を受けることができます。全ての講座はライフ配信され、アーカイブされますので、見逃した講座があっても好きな時に何度でも繰り返して見ることができます。

半年で専門家レベルの知識を目指す

アカデミーでは集中してお金や経済について学ぶことで、半年で専門家レベルのマネーリテラシーを身に付けることを目的としています。もちろん勉強するのはアカデニー生本人です。しかし挫折させないような実行支援型サポートを準備しているのがこのアカデミーの特徴の1つです。

自分で投資判断できる状態に

アカデミーでは自分自身で投資判断をくだせる状態を目指します。ポートフォリオを自分で組み将来に備えるための実践的な知識を身につけていきます。そのためには経済やお金の基本的な知識に加えて、運用ノウハウなども知る必要があります。講座では前半部分はお金の知識習得、後半部分で運用ノウハウなどを学ぶカリキュラムになっています。

お金の相談相手になれる

お金や経済の知識やノウハウを身につけ、人にアドバイスできる状態を作ります。あなたが身近な「お金の先生」の役割を担って下さい。これからの日本では「将来のお金について漠然とした不安」を抱いている人が増えてきます。あなたの存在価値は社会的にも高まるはずです。

講師の大西真人です

FP会社を経営している大西真人と申します。
日本人のマネーリテラシーは低いです。金融庁の調査でも明らかです。
お金の知識がなくて困るのはあなた自身です。少子高齢化と長引くデフレ経済で日本人の貧富の格差はどんどん広がっています。2割のお金持ちだけが老後悠々自適に過ごせる時代がきます。
「国や会社がなんとかしてくれる」
まだそんなことを考えますか?

気づいている人は行動し始めています。
「茹でガエル」はご存知ですか?
カエルをお湯に入れ、少しづつ温度を上げていくと、カエルは気づかないうちに茹で上がってしまうという話です。
今の日本はまさに少しづつ状況が悪化しています。
これまでの常識に囚われて行動を起こさない人は、まさに「茹でガエル」状態になるでしょう。
歳をとってからあれこれ始めてももう手遅れです。

そういう人を一人でも減らしたいと思い創設したのがマネーアカデミーです。

オリジナル教材と月2回の研修×質問無制限×ライフコーチサポート

マネーアカデミーの他の学校との違いは、金融庁のガイドラインと講師の大西の知識ノウハウを融合させた質の高い日本に一冊しかないオリジナル教材と徹底的なサポート体制による「挫折させない学習環境」です。

専門のライフコーチがつくことで勉強の習慣化や効率化のアドバイスを受けることができます。

質の高い教材と行動習慣の変革までを指導できるからこそ半年で専門家レベルのマネーリテラシーを身に付けることが可能です。


<塾の概要>

全12回研修(月2回)/南青山会議室orYouTubeLIVE配信ですので全国どこからでも参加可能です.

受講開始から1年間は質問無制限:498,000円→398,000円(3月末までの特別価格)

※銀行振り込み、クレジットカード払い(PayPal)対応。分割は3回まで可能です。

<特典>
・1年間の顧問FP契約つき:20万円分

・マネリテSalonに無料で入会できます:24000円分

▶︎質問無制限はチャットワークを使います

▶︎講義は1回90分×12回となります

▶︎南青山の会場に来れない人はライブ配信によるオンライン受講となりますが、
リアルタイムに受講できなかった人向けに録画配信します。受講生は何度でも見返して学ぶことができます。