クレジットカードアドバイザー®って知ってますか?

クレジットカードアドバイザーってなに

キャッシュレス化の時代が来る

 キャッシュレス化の動きについて、動画でも解説していますのでご参考頂ければ幸いです。

【動画】日本にキャッシュレス化の時代が来る

私は、クレジットカードアドバイザー®という資格を持っています

名刺をお渡しすると、まず聞かれるのか、

「クレジットカードアドバイザー®って何ですか?」
「お得なクレジットカードを教えて下さい!」

というツッコミです。とても珍しがられます。私としてはFPとしてお客様と接する際に、
初対面のつかみで、だいたいクレジットカードアドバイザー®について聞かれますので、お客様と打ち解けるネタとしても、とてもありがたい資格となっています。

今回は、具体的にどんなお得なアドバイスが出来て、このアドバイスを受けるとどんな価値があるのかについて、まとめてみました。

 

クレジットカードアドバイザー®

クレジットカードアドバイザー®という資格は、ありそうで無かった資格です。「今までなんで無かったのか?」と思うほど、一人一人にお得なクレジットカード選びで迷っている人は多いです。実際相談も非常に多いですインターネットや雑誌、書籍など情報はそこら中に氾濫しています。しかし、いざ自分のライフスタイルに一番合ったお得なクレジットカードは何か?と考えるとなかなか絞れないものです。

自分に合ったお得なクレジットカードを選ばなくても、日常生活に支障はないかもしれませんが、実は、クレジットカードの見直しは、新しい資産形成と言えるほどの価値があります知識があるかないかだけの違いで、ほとんどタダで超お得な生活ができるカードも世の中には存在しているからです今世の中はどんどんキャッシュレスの方向に進んでいます2020年のオリンピックがきっかけとなり、訪日外国人の数も増えています。

訪日外国人は、ほとんどクレジットカードやデビットカード決済です。
経済産業省からは、「キャッシュレス化に向けた方策」も発表されていますクレジットカードアドバイザー®は、一般社団法人クレジットカードアドバイザー協会®による認定資格となっています。自分自身でクレジットカードの知識を身に着け、お得なカードを選ぶことができる、「クレジットカードプランナー®」自分自身だけではなく、第三者に、クレジットカードのアドバイスをし、クレジットカードのプロとして仕事をすることができる、「クレジットカードアドバイザー®」の2つの資格があります。

あなたも資格を取得してみてはいかがでしょうか?

一般社団法人クレジットカードアドバイザー協会®

 

日本のクレジットカード事情

日本のおけるクレジットカード事情を、株式会社ジェーシービーの調査結果から引用してみます。20代〜60代の3500人に対して行われたアンケート調査の結果です。
※クレジットカードに関する総合調査より抜粋

  • 日本人のクレジットカード保有率は84.2%
  • 一人当たりの平均保有枚数は3.2枚
  • 月平均のクレジットカード利用額は6.2万円


※引用元:株式会社ジェーシービー「クレジットカード総合調査2016年」

どうでしょうか?

日本は、クレジットカードの普及率で見れば、非常に高い水準を誇っていますクレジットカードには発行審査があります。クレジットカード会社は一時的に代金を建て替える必要がありますから、支払い能力がある人しか所有することは出来ません。そういう意味で、日本人は中流階級の層が非常に多い国ですから審査に通る人の割合が世界的にみても非常に多いことが大きな理由の1つです。携帯代金などは基本クレジットカード払いですから、その影響も大きでしょう。

 

日本はクレジットカード利用後進国

まずは下の図を見てください。

日本におけるクレジットカード利用率

(引用元:クレジットカードおすすめ比較!クレコレ

クレジットカード利用金額だけで見ると、日本は4位となっています。しかし、青の折れ線グラフ(利用率)は日本だけ極端に低い数字になっていますこれは、全体の支払いに対するクレジットカード支払いの割合を示しています。クレジットカードの普及率は非常に高いにも関わらず、まだまだクレジットカードの利用は進んでいないことが分かります。クレジットカードには、リボ払い機能や、分割払い機能など、支払いを便利にする機能がついています。一方で、
「高い金利を請求される」「カード破産」などネガティブなイメージを持つ方も多いです。しかし、2回分割払いまでなら金利がかからないため、現金と同じように使えます。むしろ2回まで金利がかからないのはとてもお得です。さらにポイントやマイルまでゲット出来るのですから、
使わない手はないでしょう。では、どのように自分に合ったお得なカードを選べば良いのか簡単にお伝えします。

 

ベストカードを選ぶ

世の中にクレジットカードは、無数にあります。
ありすぎて選べないのが現状です。「どのカードが本当に自分にとってお得なのか分からない」
といのが本音だと思います。それぞれのカードに特徴がありますから、多くのクレジットカードの中から自分のライフスタイルに合ったカードが適しているのかを、判断するのは至難の技です。クレジットカードアドバイザー®は、一人一人に合ったクレジットカードを提案することができます。そのカードをベストカード®と読んでいます。その人のライフスタイルにピッタリあった、ベスト(お得な)なカードという意味です。

クレジットカードアドバイザー®が提供できる価値は、主に3つあります。

  • その人に合ったベストカードの提案
  • お得なポイントの貯め方のアドバイス
  • お得なポイントの使い方のアドバイス

「その人に合ったベストカードの提案」
まずは、ライフスタイルによってどのクレジットカードがお得かは、
それぞれですから、どのカードを選べば良いかを判断できます。

「お得なポイントの貯め方のアドバイス」
次に、自分に一番ピッタリなカードを使って、
どのようにポイントなどを貯めれば良いかを知ることで、
よりお得にカード活用できるようになります。

「お得なポイントの使い方のアドバイス」
最後に、貯まったポイントやマイルをフル活用するための方法を、
マスターすることができます。

 

クレジットカード決済代行

クレジットカードアドバイザー®の重要な仕事に、クレジットカードのシステム導入というものがあります。専門用語で、クレジットカード決済代行と言います。クレジットカード決済を導入するお手伝いをすることも、クレジットカードアドバイザー®の仕事の1つです。オリンピックにもあり訪日外国人が非常に多いですが、クレジットカードが使えないお店では、海外観光客が入りづらくなる傾向があります。現金決済のみのお店では、観光客はあまり買い物をしないからです。都内では、クレジットカードが使えるという表示をアピールする店舗が増えてきました。

今まさに、時代はキャッシュレスになろうとしていますから、クレジットカード決済システムの導入を検討している業者は、非常に多いです。クレジットカードアドバイザー®は、クレジットカードのプロとして、クレジットカード決済代行業を協会を通して行うことができます。一般社団法人クレジットカードアドバイザー協会®は、大手決済会社各社と提携していますので、決済システムを導入したいという要望に答えることが可能です。

このように、クレジットカードアドバイザー®は、消費者への、ベストカードのアドバイスのみではなく、キャッシュレス化の促進に向けた、決済システムの導入にも力を入れています私もクレジットカードアドバイザーとして仕事をしていますが、ユーザーへクレジットカードのお得な活用術を普及すると共に、一方で、より多くの店舗でクレジットカードが使えるようインフラ整備も進め、ユーザー、サービス提供の両面で重要な役割を担っていく必要があると考えています。

自分にあったカード選びのご相談はいつでも私までお問い合わせ下さい。